はじめに…

2017/11/25

香港には様々な外国人が住んでいる。

日本人も約3万人前後暮らしているらしい。

 

それだけの人数の日本人が住んでいると言うのに、

どういうわけか、ワタクシの周りには、

自分の意に反し、香港で暮らす日本人が多い。

 

同僚N子もその一人である。

彼女とはかれこれ2年半の付き合いになるが、

美意識と向上心の高い彼女も、時折香港のパワー…

悪く言えばカオスにやられ、こうつぶやく事がある。

 

私、何で香港に住んでいるのだろう…

 

あるときはパワフルで、また、生活に便利な…

が、しかし、大人しく秩序を守るだけでは生きていけない

弱肉強食殺戮の小島(香港)+半島(九龍・新界)で、

日々、血みどろの死闘を繰り広げる香港生活…。

 

そこでペースを乱されぬように美しく生きるには、

時に菩薩のような慈悲の笑顔で罪を許し、、、

また、時に魑魅魍魎の地獄絵図の如く、、、

が、しかし、冷静を繕いながら戦う必要がある。

 

そんなワタクシの孤軍奮闘を支えてくれる

美容と哲学の救世主N子はこう諭す。

 

「環境が酷いからと言って、自分を醜くする必要はない。」

「周りに気に入られたいからと言って、自分の価値観を変えることはない」

 

若干、叶恭子に敬意を払いながら彼女はそう言い放つ。

 

目まぐるしく進化し、変化し、劣化もする街、香港。

正確さよりスピード命、バスの扉が開けば、

信号が変われば競争の開始、時は金なり。

皆、せわしなく競歩で行き交いながら、

もれなく遅刻する不思議な矛盾…。

 

そんな街で日々生き抜く30代make the world go round,

でも、回っているのは世界じゃなくて目だけかもしれない

ワタクシNが日々ヒントを得ながら取り組む

苦行荒行を綴って参ります。